ヒゲが濃いと悩んでいるあなたへ!ノイス口コミまとめ

顔の毛が濃い。お手入れ方法がわからない。そんな女性に向けたブログです。

鼻の下の産毛処理でカミソリ負けする5つの原因と予防方法5つまとめ

鼻の下の産毛が濃くて気になっている女子は間違いなくみんなカミソリでの処理を日常的にしています。

f:id:kaorimama-usa:20171024113931j:plain

そして大なり小なりカミソリ負けしてしまったとか、勢いあまって切り傷をつけてしまったなどカミソリで鼻の下の産毛を処理したことによるトラブルを経験しています。

わたしは切ってしまったこと、何回もあります!朝のバタバタしてる時にやっちゃったら、あーーーーっ!!ってなります。カットバンを貼ってみた時の絶望感といったら・・その日は一日マスクです。

f:id:kaorimama-usa:20171024115209j:plain

顔に切り傷をつけてしまうおっちょこちょいはわたしぐらいのものかもしれませんが、カミソリ負けはもう少し増えるかと思うので、かみそり負けしてしまう原因とその対策法(予防法)についてまとめたいと思います。

 

産毛の処理をカミソリでするときの原因五つを取り除こう

案外多いのがコレ!

①カミソリの刃を交換していない

f:id:kaorimama-usa:20170908101931j:plain

カミソリってプチプラでできるお手入れ方法ですよね。プチプラであればあるほど、刃の交換はこまめにしないといけません。

劣化してしまったカミソリは切れ味も当然悪くなります。不衛生なのも良くないです。切れ味が悪ければ、力も入るし、カミソリ負けの要因を作ってしまいます。

②同じ場所を繰り返し剃る

カミソリで剃った後に毛の断面が見えたり、黒いポツポツが残っていると何度も同じ場所を繰り返し剃ってしまうことがあります。

カミソリでの産毛の処理は、一回するだけでも肌への負担があります。

黒いポツポツが気になる場合は抑毛を検討するといいかもしれません。

③逆剃りをする

これも多いですね。カミソリでの産毛処理は毛の流れに沿ってするのが基本です。きれいに剃れなかったからと、逆にカミソリを戻して剃ってしまう。これは肌に大きな負担になるのでやめましょう。

④カミソリで剃る前の事前のケアが間違っている

事前ケアに問題があることも。

f:id:kaorimama-usa:20171024122951j:plain

お手軽さからか、入浴の時にお風呂場でせっけんやボディソープをつけて、そのまま剃ってしまうパターン。なんせそのまま洗い流せるので簡単です。

お風呂場は毛が柔らかくなるというメリットは確かにありますが、専用のシェービング剤を使わずにお手軽な石鹸やボディソープを使ってしまうと肌が乾燥しやすくなってしまいます。

繰り返すことで肌への負担は蓄積し、カミソリ負けの原因にもなります。

⑤処理後のケアに問題がある場合

カミソリで剃って処理した後になんのケアもしないというのは、もうカミソリ負けの原因を作ろうとしているようなものです。カミソリで剃るという行為は、肌に負担のかかることです。しっかり保湿してケアしなければ肌へのダメージはそのまま残りはだはどんどん弱ります。

お金をかけなくても、ニベアでも十分です!保湿はきちんとしましょう。

 

剃刀負けの予防は原因と逆の行動をすればできる 

ツラツラ述べてきましたが、これらのことと正反対のことをすればカミソリ負けを予防できます。

①処理前に使うシェービング剤を用意する

お風呂場で適当に処理をするのではなく、きちんと下準備をしてから処理しましょう。

②カミソリの刃はこまめにかえる

使い古しのかみそりではなく、定期的に刃を交換するなど状態の悪いものを使わないようにしましょう。

③逆剃りをしない

産毛の処理は毛の方向に沿って行い、逆剃りはしないようにしましょう。

④お風呂場で処理をすることは控える

 お風呂場は湿度が高いので、カミソリの刃も雑菌が繁殖しやすいのです。切れ味が悪く何度も剃ると小さな傷がついてしまい、そこから雑菌が入ってしまい赤くなってしまう原因になってしまうのです。

産毛の処理は室内で行い、蒸しタオルで毛を柔らかくしシェービング剤を使って産毛の処理をしましょう。

⑤生理中など体調不良の時は処理は控える

生理の期間や体調がすぐれない時はお肌の調子も悪いです。そんなときは刺激を与えないために、産毛の処理は控えましょう。

 

カミソリで鼻の下の産毛を処理しなくても産毛を気にならなくする方法は?

カミソリで鼻の下の産毛を剃らなくても産毛のケアができる方法があります。

それがこちらでレビューした抑毛クリーム。

 

noisukouka.hatenadiary.jp

 この抑毛クリームのノイス。

わたしも本当に使ってみて感じた効果をぜひ感じてください。カミソリで鼻の下の肌に傷や切り傷を作って焦ることもないです。もう朝から唇の上の切り傷に泣きそうにならないです。

めんどうな処理をしなくていいことよりも、産毛が気にならなくなるプラスαの効果の方が大事だとわたしは思います。

公式サイトも見てみてくださいね。

f:id:kaorimama-usa:20170826155345j:plain

 

脱毛・ムダ毛処理ブログランキングはこちら